第二川崎幸クリニックトップ 院長の一言 一覧 2018 おせんべいと手当(てあて)

院長の一言 詳細

おせんべいと手当(てあて)

2018/10/19 買い求めるため毎日のように長蛇の列ができるお煎餅が川崎にあるのをご存じでしょうか?川崎といえば川崎大師、その大師様、すなわち弘法大師の姿を形どったあげせんを袈裟をイメージした美味しい海苔で巻いたおせんべい。その一つ一つが手作りで、袋詰めも手作りだとか、そんな話をその製菓店の四代目社長にお聞きする機会がありました。なるほど、一つ一つ愛情込めて丁寧に作るから美味しいのはもちろん、数も量産できないので並んで買うことになるのも仕方がないのだと納得しました。まさに本物、医療で言えば心のこもった〰手当て〰に通じます。

一覧に戻る