第二川崎幸クリニックトップ 院長の一言 一覧 2019

院長の一言 一覧TOPに戻る

七草粥

2019/01/11 平成最後のお正月もいつの間にか松の内が過ぎてしまいました。日本では古くから季節ごとに食文化を大切にする習わしがありますが正月では3日とろろ、そして七草粥。小学生の頃、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、仏の座、スズナ、スズシロ、と呪文のように唱えていたのを思い出します。先日、朝礼でこの話題をするため、久しぶりに七草を調べたところ、一回でその名前を覚える事ができました。おそらくは幼き頃の復唱?が功を奏したのでしょう。いざ朝礼でスタッフに聞いたところ、七草粥を食べているのはほんの一握り、数名を数えるばかりでした。最近は味噌汁を飲まない若い人たちも多くなったとか・・・日本の食文化 、どうなってしまうのでしょう。

箱根駅伝の力

2019/01/02 鶴見中継所前、今年もまたこの地で私の一年が始動しました。恒例の箱根駅伝応援です。今年はスタート直後の思わぬアクシデント、転倒そして足首を痛め・・・そんな逆境の中その後の20km以上を走りきったのが大東文化の新井選手。既にトップ選手通過からだいぶたっても、鶴見の沿道の人たちは全く動かずただひたすら彼の姿を待っていました。果たして走り続けられているのか・・・最後の先導バイクが近づくにつれ、沿道からは大きな歓声、彼のネバーギブアップの精神に惜しみないエールを送っていました。Never give up 、また正月の箱根駅伝から力をいただけました。今年一年、どんな一年になるか、、、楽しみです。