当クリニックの特色

ナースのリレーコラム「明日天気にな~れ」

納豆の日    認定看護管理者

2019/07/10 本日は“納豆の日”だそうです。昨日の当院食堂でおくら納豆蕎麦が献立され提供されていました。
~そこでの会話~
自分は納豆嫌いだけど、旦那が好きで~旦那の納豆レシピはパンにチーズと共に乗せて焼くとのこと。

やったことない!美味しいかも・・・今度、やってみよう!
 ちなみに私は、お好み焼きの具に豚キムチにプラスし納豆を入れ込みます!2つの納豆レシピ~是非、お試し下さいませ。

山口 恵子

茅の輪くぐり   乳がん看護認定看護師

2019/07/05 半年に一度の大祓い、この時期にやるのは「茅の輪くぐり」
近所の神社で毎年やっているので、今年もくぐって来ました。茅の輪のくぐり方を読みながら、何か唱えるのか?と思いながらも無心でくぐり終わりました。

 今年も半分終わりました。
残り半分もつつがなく過ごせますように。

國澤 美智代

がんゲノム医療   乳がん看護認定看護師

2019/07/02「がんゲノム時代のチーム医療」研修に行って来ました。
「遺伝子変異」「遺伝性腫瘍」「コンパニオン診断」「パネル検査」昨今、トピックスになっているワードです。講義中聞き慣れない単語についていくのに必死で頭が混乱してきそうでした。
「子どもに遺伝しないか心配です」と話される患者さんがおられます。その言葉を逃さず気持ちに寄り添っていけるよう、必死に講師陣の話を聴いていました。
次は、7月の乳癌学会でがんゲノム医療を学んできます。

國澤美智代

夏のめぐみ   皮膚排泄ケア認定看護師

2019/07/01 夏野菜って何があるのかな?と、ググってみましたら・・・
“夏期に収穫されるものをいい、ナス・キュウリ・トマト・ピーマン・オクラ・トウモロコシ・ニラ・カボチャ・ズッキーニなどが代表的”だそうです。(ウィキペディアより)
カロテン、ビタミンC、ビタミンEなどを多く含む野菜が多く、夏ばてなどに効果が高いといわれています。便利になった事で、毎日スーパーで目にするため収穫時期を気にする事なんてありませんでしたが、季節のもの(旬のもの)を頂くって、理にかなっているんだなーと・・自然に感謝です!!
トマトの苦手な方も、美味しくいただけると思う トマト大福♪
バースディプレゼントにしてみました。

藤田 範子

国際ヨガデイ   認定看護管理者

2019/06/21 ヨガに通い、身体と心を整えています。通っている教室から、国連政令である「国際ヨガデイ」のメールが届き~本日がその日だと知りました。
 そして、暦では「夏至」で太陽が一番高く上るといわれています。夏至の太陽パワーをもらう日でもあるようです。私は通勤時間の涼しい時間の太陽からパワーをもらいました。自然の恵みです。

山口 恵子

猫に癒される~写真展へ  がん化学療法認定看護師

2019/06/20 銀行に行った時、たまたまチラシを見かけて「行くしかない!」と思い動物写真家・岩合光昭さんの写真展にいってきました。ねこの日常をそのまま切り取った世界が表現されていて、思わず「そうそう」って声が出ちゃうんです。かわいいしぐさをたくさん見て癒されて来ました。

田邉 真由美

餅つきと子の成長   がん化学療法看護認定

2019/06/12 中学校のバザーにて、模擬店のおもち担当での出来事。もちは学生さんとお父さん、先生方が杵でついてくれます。
お父さん、先生方はヒーヒー言いながら汗かき頑張っていますが、中学生は力強くて、もちを付くと臼の中のから飛び出してきてしまう程なのです。たくましく育っていることに驚きと喜びを感じました。
 白餅は母たちがきれいに丸めるのですが、コツがあってなかなか難しいんです。
和気あいあい楽しみながら作り終えました。

田邉 真由美

ラーメン・か・ら・の~~栄養  認定看護管理者

2019/06/07 前回のコラム〈皮膚排泄ケアからの投稿)においしそうな、奈良のラーメンの写真があり。思い出したのは、川崎北口に【どうとんぼり神座(かむくら)】というラーメン店があります。都内には出店されてましたが、川崎にも来てくれました!野菜たっぷりの味なので~疲れたときに食べたくなります。
 身体が欲するときは、不足栄養素を補いたい体からのSOSや病気が隠れていたりと、しっかり理由がある場合もあるので、ぜひ健康づくりのご参考に!
 当院でも栄養相談外来があります!医師への相談からになりますが、どうぞご利用下さいませ。

山口 恵子

日本創傷・オストミー・失禁学会 と・・・。  皮膚排泄ケア認定看護師

2019/06/05~皮膚・排泄ケアの期待される能力のひとつ~
W(創傷)・O(オストメイト)・C(失禁)領域で専門的なスキンケアの提供が要求されます。
新しい知見や自己研鑽のためにも学会で学ぶ事が必要です。学会は学びのためだけでなく、モチベーション維持や同期との再会、ご当地B級グルメ・・などなど、楽しい事もあります。
 今回のお楽しみは・・・(奈良にて)
ダイエット中にも関わらず・・・今回だけは、おいしく頂いてきました。

藤田 範子

真夏日のせんとくん   皮膚排泄ケア認定看護師

2019/05/29 5月と言うのに、世の中は30度超えの夏日が続いておりましたが、体調管理はいかがですか?
丁度、夏日が続いた24日~26日に学会参加のため、奈良まで行ってまいりました。懐かしい「せんとくん」が会場に応援に来ていました。が・・・この暑い中の着ぐるみは大変だったろうと思います。熱中症は真夏だけでなく、こんな時期や室内・夜間でも起こります。
水分補給だけでなく、体を冷やす事も大事です。エアコン苦手な方もいらっしゃいますよね?そんなときは、保冷剤や凍らしたペットボトルが活躍します!!
脇の下、足の付け根、首筋、頭など・・・へ当ててみてください♪

藤田 範子

家族の一員 ④  がん化学療法看護認定

2019/05/28 我が家のアイドルはハチワレ模様の猫ちゃんです。白黒の牛模様なので「みるく」と名づけました。この子、生まれたての時にカラスに襲われたようで右の口がえぐれていたのですが、2年経ち、今ではきれいになりました。高いところに隠れていても名前を呼ぶと返事をするところがとてもかわいらしいんです。

田邉 真由美

花ボランティア  認定看護管理者

2019/05/27 今日も各地での猛暑とのこと。そのような気候の中、当院へ花ボランティアの方が作品を持ってきて下さいました!さわやかな風が、通り抜けそうなイメージの花です。
 ふとした瞬間に目にする花に期待して、診療室やテーブル、トイレなど~たくさん飾らせていただいてます。
 
また、ナースのリレーコラム欄も、読んでくださり「本のリユース」をご提供いただきました。
 いつも感謝の気持ちでいっぱいです。

山口 恵子

たい焼き がん化学療法看護認定看護師

2019/05/24「季節のたい焼きイチゴクリームってのがあったんだよ」と患者さんとたい焼きの話になり...たい焼きを食べるときは頭からか尾っぽからかって話で盛り上がりました。
たい焼きの尾っぽって元々指でつまんで食べるときの持ち手だったとか、甘い餡を食べた後の口直しのために皮だけにしていた、などのいわれがあるそうです。私は尾っぽまで餡が詰まっていて薄皮が好みですが皆さんはいかがですか?

田邉 真由美

家族の一員 ③ 認定看護管理者

2019/05/23 近頃のリレーコラムは、家族の一員シリーズとなっております。
私の家にも、13歳と14歳の高齢ミニチュアダックスがおります。帰宅すると玄関まで飛んで出てきて、さっさと自分の部屋へ帰ってゆきます。高齢とは思えない速さにシャッターチャンスはありません。
 ペットの高齢化問題もニュースなどで耳にしますが、高齢でも走り回れるのは素敵なことです!

山口 恵子

家族の一員 ②  日帰り手術コーディネーター 主任

2019/05/17私の息子 4才の豆太郎のお尻です。
わかりますか? 豆太郎のイニシャルMをお尻にカットしました。ちなみにその前は、ハート。 そして、その前はおパンツカットと、自己満足して楽しんでます。Mのお尻に顔を埋めて癒されてまーす!

粟田 美加

家族の一員 ① 乳がん看護認定看護師 

2019/05/15今回は家族の一員、柴犬ジョン換毛期の話題です。

 我が家の、柴犬ジョン♂4歳はただ今、換毛期の真っ最中です。
毎日、専用のブラシですいていますが1回量がサッカーボールくらいになります。例年、4月中旬に始まり、7月ころまで続きます。
この間、我が家はジョンの毛だらけ、つまり犬小屋化しています。
暦上では、立夏を向かえ、人間の衣替えと同じく犬も衣替えに勤しんでいます。

國澤 美智代

GW:リフレッシュ② 世界遺産「熊野古道」 皮膚排泄ケア認定看護師

2019/05/10 新元号に変わった5月1日から世界遺産に登録された十津川村の熊野古道。十津川村は母の故郷でもあり、祖母のお墓参りも兼ねて毎年家族で行ってきました。
 たけのこにも、オス・メスがあるのはご存知ですか?私は始めて知りました!! たけのこのメスも根の部分がどっしりしているそうです。人間と同じですね。今年は、滝を見て心の洗濯。令和饅頭も食べて心機一転してきました。

皮膚排泄ケア認定看護師
藤田範子

GW;リフレッシュ① 「地獄のぞき」 がん化学療法看護認定看護師

2019/05/07 千葉県にある鋸山には、切り立ったがけの先端が飛び出しているところがあって、そこからの絶景を楽しみに山登りをしてきました。ところがその先端に立つまでの待ち時間がなんと2時間!あきらめました。
 この辺の名所なのですね。麓から急勾配の階段を登って新緑の山道を行くと採石跡の石壁が立ち並んでいて圧巻です。これだけでも十分リフレッシュできました。

田邉真由美

院内の紹介 パート2 「パワー注入」 がん化学療法看護認定看護師

2019/04/26 新緑が眩しくなりました。ベランダには鯉のぼりが元気よく泳いでいるお宅もありますね。治療室も端午の節句仕様に模様替えしました。今週末からはゴールデンウイークの方もいるかと思います。
治療室でもこの時期に帰省される患者さんや、「あの味をもう一度食べてくる」と旅行に行かれる患者さんもいらっしゃいます。そんな中、従来の暦通り出勤の私たちを労ってくれる患者さんたちもいらして、逆にパワーを頂いております。お土産話楽しみにしています!

院内の紹介 パート1 認定看護管理者

2019/04/19 当院には職員のための図書空間があります。その名はKS(川崎幸)文庫です。職員が休憩時間にほっとできる空間にしたいと思っています。
 図書ボランティアの方が、ラベリングし設置の工夫までやっていただき、感謝すべき空間でもあります。その図書ボランティアの方は、他院の患者図書館でも活躍をされている方で、その配置の仕方など、学ぶことが多くあります。
 近頃、読書での空想旅行をしていない私…。久しぶりに書棚をみると面白そうな本が設置されていました。
 また、そこに置かれている本は職員が寄付している本です。リユースしている本になります。

心地よい風に吹かれながら公園で…。寝る前のリセット時間…。などなど読書の時間、自分の時間も上手に取ってゆきたいと思います。

山口恵子