第二川崎幸クリニックトップ 院長の一言 一覧 2018 聖徳太子

院長の一言 詳細

聖徳太子

2018/04/20 私たちが教科書や昔の一万円札に描かれこれまで親しまれてきた聖徳太子の存在が今、危ぶまれていると最近のTVで流していました。聖徳太子、別名厩戸の王子と称される人物は冠位十二階の制度や十七条の憲法を創ったり、十人もの意見を一度で理解できたとか,,清廉なイメージで真摯に国造りを考えていた方。一説によるとイエス・キリストと同じく馬小屋で生まれたという説もあるとか~そのように教わってきましたが・・・実在していなかったのではとの論議が盛んとなり最近の教科書には詳しくは記載されていないとか。今は静かな田園風景が広がる飛鳥の駅からほどないところにひっそりとたたずむ橘寺。この近くで彼は生まれたと言われています。かすかに読み取れる‘聖徳太子誕生の地’が刻まれた柱がさびしそうに建っていました。こんな立派な政治家、、、実在していたかどうかはともなくそれらの業績を成した人がいたのは事実です。古の時から国を愛し、国造りに真剣に取り組んできた先人たちを思い、古から続いている日本という国があることに感謝しながらこの国のための政治、行政をしっかりとしていただきたいものです。

一覧に戻る