第二川崎幸クリニックトップ 院長の一言 一覧 2017 時代とともに言葉の意味は変わる

院長の一言 詳細

時代とともに言葉の意味は変わる

2017/11/29 明治の思想家中江兆民の葬儀の際に行われたのが告別式です。これの意味するところは今でいう無宗教のお別れ会だったのです。告別式は葬儀の代名詞的に今では受け取られていますが・・。仏教からすればお浄土へ送り出すのが葬送の儀であり、決してお別れの儀ではないとの事、最近参列した葬儀の際にご住職のお話にあった一言です。すなわち告別式とは葬儀の後あるいは葬儀の代わりに行われるお別れ会とのこと。普段何気なく使っていますが、こんな時だからこそ言葉の正確な意味について改めて調べてみるのも一興です。そういえば‘やばい’という言葉もいまでは肯定的に使う事が若者たちの間ではあるとか・・・。時代によって言葉の意味も変わってくるのですね。



一覧に戻る