第二川崎幸クリニックトップ 院長の一言 一覧 2017 散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ

院長の一言 詳細

散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ

2017/05/18 昔 総理大臣を辞めるにあたって先祖が残したこの言葉を引用した方がいました。その総理とは細川護煕、そしてその先祖とは細川珠(子)、あの明智光秀の娘です。若かりし頃、細川護煕の辞め際の潔さに惚れたことを昨日の事のように覚えています(他方 無責任な辞め方だと言った声も多くありましたが・・・)。さて細川珠 キリシタン名 細川ガラシャは壮絶な死を遂げています。これは大河ドラマでも描かれているため皆さんよくご存じでしょうが石田三成勢に囲まれた細川邸で辱めを受けるより死を選ぶべしとの夫 細川忠興の命をうけ、家来に介錯させ、さらに屋敷に火を放ち遺骸も残さなかったそうです。その辞世の句が‘散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ’。:::私の好きな言葉の一つです。

一覧に戻る